ざんねんな かみさま八百万辞典

日本の神様カードを用いて、ざんねんな神様解説&神様からのメッセージ

神社参拝の正式な作法ってあるの?

作法に厳格な決まりはありません

 

私たちが神社にお参りする際の作法には厳格なきまりはありません。

 

敬意の表し方は人それぞれですし、

参拝の作法も神社や地域によって特色があります。

 

参拝の作法 - 東京都神社庁

 

 

柏手(かしわで)の回数も

多くの神社では

 

二拝二拍手一礼/二拝二拍手一拝

 

とされていますが

 

 

出雲大社宇佐神宮では

 

二拝四拍手一礼です。

 

 

ただいくつか

知っておくと良い事はあります。

 

今日は参拝のマメ知識を

ご紹介します。

 

f:id:kudop:20170722094400j:plain

 

服装は?

 

正式参拝の時には正装が良いとされています。

 

普段気軽にお参りするときには

普段着でも大丈夫ですが

ラフすぎるものでない方が良いと思います。

 

また、神社の鳥居より中はご神域です。

帽子は脱いでくださいね。

 

 

参道の中央は歩かない

 

神社をお参りするとき

どこを歩いてますか??

 

ついつい真ん中を歩きたくなりますよね。

 

でも真ん中は

神様の通り道。

 

真ん中を歩かずに

右か左側を歩きましょう。 

 

 

神様はケガレが嫌い

 

手水舎で手と口を洗います。

 

神様に会う前には手と口のお清めをします。

これ重要!

これは絶対しましょうね。

 

神様は穢れが嫌いです。

 

昔は生理中の女性は

神社に入っていけないとか

今でも女人禁制の神社やお祭りがあったりするように。

 

※血=穢れなので。女性蔑視ではありません。

 

日常の穢れをご神域に持ち込まないように

神様に会う前は穢れを祓うの、重要です。

 

手水=穢れを祓う=お清めです。

 


[神社参拝の作法]手水の仕方

 

 

  1. 右手で柄杓(ひしゃく)を取って水をくみ、左手にかけます。
  2. 柄杓を左手に持ち替えて水をくみ、右手にかけます。
  3. 柄杓を右手に持ち替えて水をくみ、左の手のひらに水を受け、その水で静かに口をすすぎます。
  4. 水をくみ、左手にかけます。
  5. 水をくみ、柄杓を立てて、柄杓の持ち手に水を流してから伏せて置きます。


※柄杓に口をつけるのはNGです。

 手のひらに水をためて、口をすすぎます。


※手を洗った水、口を清めた水は、

 水を溜めている水盤の外側に流しましょう。

 

 

本殿の前での作法

 

最初に書いた二拝二拍手一礼をするのは

ここです。

 


[神社参拝の作法]拝礼の仕方

 

  1. お賽銭入れて、鐘を鳴らす
  2. 二拝(深いお辞儀=90度を2回)する
  3. 拍手を2回打つ
  4. 両手を合わせて目を閉じてお祈りする
  5. 一拝(深いお辞儀=90度を1回)する

 

お祈りするときに忘れずに

 

いきなり

「宝くじに当たりますように!!」と

お願いするのはNGです。

 

 

zannennaikimono.hatenablog.com

 

この記事にも書きましたが

感謝がとても大切です。

 

住所、名前を伝え

それから日ごろ見守っている感謝を

今日参拝が出来る感謝を伝えましょう。

 

「〇〇に住んでいる、(名前)です。いつも見守っていただいてありがとうございます」

 

のような感じで

まず最初に名乗って感謝を伝えましょう。

 

そのあと、神様にお願いするのもいいですが

叶うかどうかはわかりません。

 

 

 

丁寧に神様にご挨拶するために

これだけは押さえておきたいポイントは

上記のとおりです。

 

 

 

 

そうそう。

鳥居の前で一礼するかどうかですが

一の鳥居(本殿から一番遠い鳥居)の前で

一礼すればOKです。

 

でもしなければならない

わけではないですよ。

 

 

したほうがより丁寧です。