ざんねんな かみさま八百万辞典

日本の神様カードを用いて、ざんねんな神様解説&神様からのメッセージ

意富加牟豆美命(おおかむずみのみこと)のざんねん解説

意富加牟豆美命(おおかむずみのみこと)

 

古事記:意富加牟豆美命

日本書紀:登場せず

 

f:id:kudop:20170625153314j:plain

 

 

黄泉に生える桃の木

 

このカードの絵にも

桃が描かれていますが

 

黄泉と人間界の境に生える桃の木が

オオカムヅミです。

 

 

桃の木ですよ!

 

 

桃の木!!

 

 

もう一回言うけど

桃の木?

桃の実?の神様です。

 

 

桃は邪気を祓う

 

イザナギイザナミを黄泉から連れ戻そうと

黄泉に行ったところ

 

 

イザナミがリアルに腐ってて

イザナギ本気で逃走。

 

 

腐ったから逃げるなんて

あなたの愛はその程度なの!?

 

 

怒髪天イザナミ

 

黄泉の軍勢と

自分の体に巻き付いてた

八柱の雷神にイザナギを追わせる。

 

 

超本気の「逃走中」

 

 

地上と黄泉の境の

黄泉平坂(よもつひらさか)まで

イザナギが逃げてきて

 

 

そこに生えていた桃の木の実を

 

 

黄泉軍と雷神に投げつける!!

 

 

 

ぎゃー!!!と逃げる

黄泉軍と雷神。

 

 

 

桃は邪気を退けるのです。

 

 

イザナギは桃に感謝した

 

桃の実はイザナギから

助けてくれたお礼に

「オオカムヅミ」の名を賜ります。

 

そして

 

 

「葦原中つ国(人間のすむところ)の

 あらゆる生き物が

 苦しんだり悲しんだり悩んだ時には

 助けてやってくれ」

 

イザナギに命じられます。

 

 

そして神様になったのです。

 

 

 

投げつけられた実ですけれど

かみさまです。

 

 

 

関連する神様

 

 

 

zannennaikimono.hatenablog.com

zannennaikimono.hatenablog.com